サービス概要

国立倉庫の貸金庫が選ばれる理由
理由1
銀行など金融機関の貸金庫には、審査や貸出条件(金融商品の申し込みなど)があることが一般的です。
国立倉庫の貸金庫は面倒な審査や貸し出し条件はございません。審査に日数を要するといったこともございませんので、「急いで預けたい」といったお客様にもご安心してご利用いただけます。
 line
理由2
土日も含め365日、朝8:30から夜10:00までご利用可能となっておりますのでライフスタイルに合わせたご利用が可能です。
 line
理由3
全自動貸金庫の操作方法も音声ガイダンスに従って操作するだけで、簡単にご利用いただけます。
 line
理由4
IDカ-ドと、お客様任意の暗証番号、さらにお客様にお渡しする金庫鍵にて認証いたします。

セキュリティ・設備について

徹底した入退室管理と監視カメラ等による、信頼性の高いセキュリティーシステムを完備し、耐震性・耐火性に優れた堅牢・強固な建物と設備で安全・確実にお預かりいたします。
全自動型貸金庫

全自動貸金庫は、IDカードをカードリーダーに通し、専用ブース(個室)にお一人様ずつ入っていただき専用のBOXに出し入れするので、安全・安心です。

スタンダード型貸金庫

スタンダード型貸金庫は、IDカードにより貸金庫室にお一人様ずつお入りいただき、金庫錠により開錠します。


入退出管理
入退出管理は、非接触カードリーダーと暗証番号による認証のため 安心、安全です。

ITVカメラシステム
高性能センサーを備えた『ITVカメラシステム』による監視・録画システムで、不審者等を常時監視しています。 営業時間外は自動的に『無人化機械警備』が作動、万が一の場合には、いち早く警備会社へ通報される体制が整っています。

鉄筋コンクリート造りの堅牢な建物
トランクルームに併設されているため、施設の主要構造は、鉄筋コンクリート造りの堅牢な建物となっております。 防災拠点と同レベルの制震構造・耐震構造となっており、お客様の大切なお荷物を万全に保管する構造・設計となっております。万一に備え消火器も設置しております。

ご契約からご利用までの流れ

流れ図
事前予約が必要となりますので、お気軽にお問い合わせください。
実際に貸金庫をご覧いただくことができます。使用方法等も丁寧にご説明いたしますのでお気軽にどうぞ。
ご契約が完了いたしましたら、ご利用開始となります。

詳しくはこちら
全自動型貸金庫
スタンダード型貸金庫
銀行の貸金庫との違い
アクセス方法
〒186-0011
東京都国立市谷保1108番地
車の場合
中央高速道路『国立・府中IC』降りて、『日野』方面へ進み、1つ目の信号を左折し、更に突き当りを左折して道なりに進んでください。
電車の場合
<JR南武線 『谷保』駅下車>
徒歩約15分、もしくは京王バス「聖蹟桜ヶ丘駅行き」にご乗車いただき、「多摩青果市場前」停留所にて下車 徒歩約10分
⇒バスの時刻表はこちら
<JR中央線 『国立』駅下車>
京王バス「聖蹟桜ヶ丘駅行き」(南口3番のりば)にご乗車いただき、「多摩青果市場前」停留所にて下車 徒歩約10分
⇒バスの時刻表はこちら
フリーダイヤル
当社について
会社画像1 会社画像2
国立倉庫株式会社
本社所在地 〒186-0011
東京都国立市谷保1108番地
TEL:042-575-1181(代表)
FAX:042-575-1099
プラシバシー 会社概要
国立倉庫
日本倉庫協会
東京倉庫協会

PAGETOP
© 2014 Kunitachi Logistics. All Rights Reserved.